株を始めるなら「日経広場」でお役立ち情報をゲット

Posted by admin on 5月 05, 2016
資産運用

毎月もらう給料以外にも、副業などで収入が得られたら助かるのにと考えている方も多いことでしょう。今の時代は何かとお金がかかる時代ですから、いざというときのための蓄えは必要不可欠です。もちろん、会社によっては副業を禁止されているところもあるので難しいところですが、資産運用という形ならどなたでも簡単に始めることができますね。例えば株やFXは、世代問わず資産運用のひとつとして始めている方が非常に多いことで知られています。

実際にやってみたいけれどよく分からないという方ももちろんたくさんいますが、将来のことを考えて少しでも資産を増やしたいという考え方は共通しているようです。例えば株を始める場合、テレビのニュース番組やネットニュース、新聞などから情報を得ることができますが、初心者の方にしてみれば専門用語ひとつとっても、それが何を意味するのか分からないことが非常に多いですね。

例えば良く目にする日経という言葉。これは日経平均、日経225などのように呼ばれることが多いですね。日経平均株価について、これは日本を代表する銘柄225の株価指数を意味しています。東証一部上場企業にはおよそ1700ほどの銘柄がありますが、その中から225銘柄を選び、その平均値を算出します。225銘柄は株価が高いものがほとんどです。株式の相場全体を見て、その流れを読むときに必要な情報であることを覚えておきましょう。

それから レートという言葉はFXで用いられる専門用語です。相場や割合という意味で使われています。為替レートとなると、これは例えば、日本の通貨と海外の通貨を交換する際の取引価格もしくは取引相場の事を意味しています。このように、株やFXに関する専門用語は様々な意味合いを持っているので、初心者でも分かりやすい情報サイトの活用をお勧めします。こちらでお勧めしたいのは「日経広場」です。さっそく→link先にアクセスしてみてください。分かりやすい解説なので、これから株やFXを始めたい方は必見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>